シンスプリント

このようなことでお悩みではありませんか?

  • 走っている時、着地の際にふくらはぎの内側に痛みが出る
  • 朝一番の動き出しに痛みがあって辛い
  • ふくらはぎの内側を押すと痛みがあり、腫れや熱感もある
  • ひどいときには階段の上り下りが痛く、じっとしていても痛い
  • 軽いランニングは大丈夫だけど、スピードを上げると痛みが強くなる

そのお悩み、影山鍼灸整骨院にお任せください!

医師やプロスポーツ選手も当院の施術を推薦!

医師からの推薦

プロゴルファー松本浩選手からの推薦

 

シンスプリントの症状の説明

シンスプリントとは

シンスプリントとは、ジャンプやランニングなどの同じ部位に負荷が繰り返しかかることによって、筋肉や筋膜・骨膜に炎症が起きている状態です。

運動中や運動後に脛の内側の真ん中から下1/3にかけて痛みを感じます。

酷くなると、じっとしていても疼くような痛みがあります。

痛みの発症の明確なきっかけはありません。

軽傷の場合は、筋肉や骨膜の損傷のみで済みますが、痛みが慢性的に続く場合は疲労骨折の可能性も考えられます。

よくある事例としては、柔軟性や運動不足の方が短期間に集中的な負荷の高いトレーニングを行い続ける事で発生いたします。

当院で多く見られるシンスプリントの「原因」

当院で多く見られる「シンスプリント」の原因は2つあります。

1 柔軟性の低下

特に多いのが、大腿筋膜張筋や中殿筋と言った、股関節の筋肉が硬くなっているパターンです。これにより、股関節が伸展と言って、走る時の蹴る動作の可動域が狭くなります。走る時に股関節を使えない分、足への負担が大きくなり、脛の内側の筋肉が硬くなることで神経を圧迫して痛みが出ています。

2 筋力の弱さ

よく見られるのが、大殿筋・ハムストリングスといった股関節の筋肉の筋力が弱くなっているパターンです。走る際の地面を蹴る筋肉は、大殿筋・ハムストリングス・腓腹筋・足底の筋肉です。この4つが連動することで地面を蹴れるのですが、大殿筋・ハムストリングスといった大きな筋肉の筋力が弱くなることで、腓腹筋や足底筋といった小さい筋肉への負担が大きくなります。これにより、負担がかかった後脛骨筋が硬くなり、中を通る神経を圧迫することで痛みが出ています。

これらは検査をする事でわかります。

 

シンスプリントを改善するための「考え方」

一般的な病院・整骨院やマッサージ店では、「シンスプリント」に対しては、患部周辺の筋肉へマッサージ・低周波・超音波などの機械治療やテーピングといった処置や施術が非常に多いです。

しかし、「シンスプリント」は患部周辺の痛みが出ている筋肉だけを揉んで緩めたり、テーピングでカバーすればいいというわけではありません。

まず「シンスプリント」を解消するためには、患部だけを局所的に見るのではなく、体を全体的に見る事が重要になります。というのも、痛みの原因には必ず【骨格の歪み】が起きていますが、歪みは患部だけでなく、体全体に起きるからです。

あくまでも症状とは、全体的な骨格のバランスが崩れた結果、一番負担のかかっている所(患部)で痛みや痺れとして感じているだけなのです。

そして、症状の原因につながる【骨格の歪み】をみつけたら、なぜ骨格が歪んだのか背景まで考えていきます。

ただ一回の治療では背景までは分からない事もあるので、治療毎に生活背景をヒアリングして、本当の意味での根本の原因となる生活背景での問題を導き出していきます。(※生活背景とは、普段の姿勢、身体の使い方、食事など)

痛みの起こった背景にまでアプローチしなければ、一時的には良くなるけどすぐに戻ってしまう、なかなか良くならない、また再発してしまうと言った事が起きるのです。

当院では、患者様への初回の「問診・検査」だけでなく「治療毎のヒアリング」にも力を入れているのは、本当の意味での根本治療を行うためだからです。

 

当院におけるシンスプリントの「改善方法」

「シンスプリント」の場合は、①患部への機械治療、②症状の原因に対して治療・指導、③原因につながる骨格の歪みに対して治療、④根本の原因となる生活背景の問題点に対して治療、指導という方法で行います。

  • 患部への機械治療とは

シンスプリントの場合、脛の内側の筋肉が損傷や炎症を起こしています。この場合、機械治療で損傷部位の治癒を促進し、炎症を抑えることが必要です。状態に応じて、機械治療をお勧めします。

 

  • 症状の原因に対して治療・指導とは

もし筋力が低下しているのであれば、骨格の歪みだけが問題で筋力が発揮できないのか、それとも長期間、痛みなどの症状があった事で筋力そのものが弱くなってしまっているかを見極める必要があります。そのうえで、治療なのかトレーニングなのかを選択して行い、正常な身体の機能を回復させます。

 

  • 原因につながる骨格の歪みに対して治療とは

解剖学的に正しい【位置】に関節を誘導して歪みを整えていきます。決して強い力で行うのではなく、優しい力で関節(骨)を動かしていきます。また、動作時でも関節が正しい位置で動かせるように、関節を実際に動かしながらも治療していきます。

 

  • 根本の原因となる生活背景の問題点に対して治療、指導とは

生活背景に【姿勢不良】や【食生活の乱れ】などの問題があれば、そこから「筋肉・関節・神経・筋膜・皮膚・内臓・経絡」のどこに影響が強く出ているのかを見極めて、治療をしていきます。ただ、筋肉だけ関節だけといった一箇所だけに問題がある事は少なく、各々が相関関係にあるため複合的に治療をする必要があります。

また、治療だけでなく自宅や仕事での姿勢や、普段の食事・栄養などに対しても指導していきます。

これら①~④全てが根本治療には必要になりますが、その中でもっとも重要なのは④の背景の問題点に対しての指導になります。

 

というのも、例えば、患者様が週の初めに治療を受けて姿勢が改善したとしましょう。しかし、平日の仕事量が多くなることで週末にかけて姿勢が崩れていきます。その結果股関節周辺の筋肉の筋力が弱くなります。

そうなると、どれだけ素晴らしい治療を受けたとしても、ランニングの時には働いてほしい筋肉が弱くなっているので、結局は脛の筋肉に過度な負担がかかるために痛みが出てしまいます。

そのため、背景にある姿勢不良を改善するために治療以外の時間をどう過ごすのかの指導が、根本から改善するためには重要になります。

 

実際に、【シンスプリント】なら下記の指導を行います。

  • 立ち座りでの骨盤のコントロール
  • 膝が内に入らないようにするトレーニング
  • 症状をコントロールできるためのセルフケア

などです。

そして、施術中には生活背景の問題を予防するための5つのポイント①施術(手技、機械)②パフォーマンス(身体操作、運動)③食事・栄養(質、量、時間)④リカバリー(睡眠、ストレッチなどのセルフケア)⑤マインド(考え方、思考のクセ)についてもお話します。

5つのポイントは、背景の問題を予防するだけでなく、もっと根幹にある【健康】においても重要な5大要素にもなるため、お伝えしています。

当院では、症状の改善はもちろん、本当の意味での根本治療、そして、その先にある【より健康な状態】【パフォーマンスアップ】まで導くことをお約束します。

 

シンスプリントの患者様の声

セルフケアが走りに繋げられるようにしたいです!

私は陸上競技をしていて、スネを疲労骨折してしまいました。

どのような治療が良いのか悩んでいたところ、ネットで影山鍼灸整骨院を見つけました。

私の場合、痛めていたスネだけが原因ではなく、仙骨や背骨などがうまく使えていないことが原因だと教えて頂きました。

院内の皆さんは凄く丁寧に優しく施術をして下さり、ストレッチやトレーニングの指導もして頂いているので、走りに繋げられるよう、これからも通院したいと思います。

 

痛みをとるだけでなく、ケガの予防までできます!

自分は陸上競技の長距離をしており、練習中に膝の内側とシンスプリントを痛めました。

我慢できる程度の痛みだったのでしばらく放置していましたがなかなか痛みは引いてくれず悩んでいました。

そんな時に弟にオススメされて影山さんを知りました。

今まであまり意識してこなかった姿勢やストレッチなどを教えて頂きそれを日頃から意識していく中で痛みも引いてきて我慢せず走れるようになりました。

痛みを取るだけでなくケガを予防するためのストレッチも教えて頂きとても勉強になりました。

 

本当に治るか心配でしたが、丁寧な治療と説明で良くなりました!

中学1年生、部活(バスケ部)を始めて3カ月の時、足の内側が痛くなりました。

初めは筋肉痛だろうと無理をしていたのですが、だんだん歩くのも痛くなってきて、1回しっかり見てもらおうとインターネットで調べ、見つけたのがこの治療院でした。

最初は本当になおるのか心配でしたが、ていねいな治療と説明で、通っているうちに良くなりました。家で出来るストレッチも教えてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

来る前よりも走りに対する意識が変わりました!

高校生で陸上の長距離をやっていたのですが、足が痛くて思うように走れませんでした。

それで、母に紹介してもらったここに来て、足が痛いのは股関節を上手く使えていないからだと教えてもらい、今は上手く使える様に指導していただいています。

さらにもともと痛かった部分のこと以外にも速く走れるようになるアドバイスなどもしていただいています。

まだ万全の状態ではありませんが、少しずつ改善してきて、来る前よりも走りに対する意識も変わり、本当に来てよかったと思います。

 

 

 

 

 

 

エクササイズにも再び参加できるようになりました!

ジムで軽めのバーベルを使ったエクササイズに参加して1か月後に、左のすねが痛くなり、知人から整骨院に通ってみては?と勧められ、ネットで検索したところ、貴院を見つけました。

予約の電話対応から受診時の説明や施術等、全てにおいて丁寧に対応していただき、ありがたかったです。

施術を受ける度に症状が良くなっていくことが実感でき、安心して通うことができました。

最近では、軽めのバーベルを使ったエクササイズにも再び参加できるようになり、ジムでの運動を楽しんでいます。

今後もケガをしにくい身体づくりや日頃の姿勢の改善等でお世話になりたいと思います。

 

 

 

 

自分の症状に最適な治療をしてもらえました!

私は、シンスプリントの痛みで、十分に部活動の練習ができないような状態でした。

当院に通ってからは、先生が私の症状に沿った最適な治療をして頂けた事や、さまざまな機械を使った治療のおかげで、今では痛みが全くないほどに改善しました。

いろいろなケア方法を教えてもらって、すごく助かりました。