肉離れ・捻挫

このようなことでお悩みではありませんか?

  • 大切な試合に、どうしても間に合わせたい
  • クセになって捻挫や肉離れを繰り返している
  • 病院では固定や安静指示だけなので、他に出来る事がないか悩んでいる
  • 歩くのが痛くて、通勤や通学に支障が出ている
  • 痛みは改善したが、また傷めそうな怖さがある
  • 生活レベルでは支障はないが、運動すると気になる
  • 予防をするために、何をしたらいいか分からない

医師やプロスポーツ選手も当院の施術を推薦!

医師からの推薦

プロゴルファー松本浩選手からの推薦

バレエ団体のプロからの推薦

肉離れ・捻挫の症状についての説明

【肉離れ】とは、スポーツで瞬間的に強い負荷がかかった時に、筋肉が部分的に断裂することで起きます。

太ももやふくらはぎに多く見られるため、歩行時に筋肉へ負荷がかかった時やストレッチで伸張された時に痛みがあり、酷ければ歩行困難になります。

また、日にちが経つと、持続的な痛みはすぐに良くなりますが、動作による瞬間的な痛み、なんとなくの怖さが残るため、ケガ前の状態に戻るのには時間がかかります。

【捻挫】とは、スポーツや転倒により、足首や指などを捻った時に、靱帯が伸ばされて損傷することで起きます。

特に足首を内に返す(内反)状態で捻ることが多く、受傷直後は腫れや熱感、荷重時・歩行時の痛み、酷い時はじっとしていても疼きます。ただ、動ける様になってきても踏ん張った時の痛みが残ります。

また、受傷してから時間差で皮下出血(内出血)がみられます。特徴としては、時間と共に足先に血液が移動して色が赤⇒青⇒黄と順番に変化していきます。

そのため、初めての方は酷くなったのではと心配する方も多いのですが、これは重力に負けて血液が末端に落ちていく事で起きています。(※ヘモグロビンとビリルビンの影響によるものです。)

当院で多く見られる肉離れ・捻挫の原因

当院で多く見られる「捻挫」「肉離れ」の原因をそれぞれご紹介します。

ハムストリングスの肉離れの場合

特に多いのが、腹直筋や大腰筋といわれるお腹側にある筋肉が硬くなっているパターンです。

こうなると、股関節屈曲時に背中側にあるハムストリングスと前後での引っ張り合いが強くなり、ハムストリングスが過剰に伸張されます。

その結果、過剰に伸張ストレスがかかった状態からハムストリングスを収縮させるために肉離れを起こしてしまうのです。

足関節の捻挫の場合

特に多いのが、身体の中心にある「軸」につながる腸腰筋が硬くなったり弱くなっているパターンです。

こうなると軸が安定しないので、動きが不安定になり外側に重心が流れやすくなります。そ

のため、バランスを崩して、足首の捻挫を起こしてしまうのです。

これらは検査をする事でわかります。

 

肉離れ・捻挫を改善するための「考え方」

一般的な病院や整骨院では、「肉離れ・捻挫」に対しては、まず安静にすること、湿布や塗り薬等で様子を見るなどの指導をされることが多いです。

もちろん安静にしたり、内服薬等でも負傷部位を回復させることは可能です。

しかし、損傷部位を早期に回復させることや、ケガの再発予防することはできません。

また捻挫・肉離れを早期に解消するためには、患部だけを局所的に見るのではなく、体を全体的に見る事が重要になります。

というのも、損傷した時に必ず【骨格の歪み】が起きていますが、歪みは患部だけでなく、体全体に起きるからです。

もう一つは、そもそも全体的な骨格のバランスが崩れている事で、捻挫や肉離れが起きやすい状態になっているからです。

そのため、【損傷した事での歪み】と【肉離れや捻挫を誘発しやすい体全体の歪み】の両方をみつけて、なぜ骨格が歪んでいたのか背景まで考えていきます。

ただ一回の治療では背景までは分からない事もありますので、治療毎に生活背景をヒアリングして、本当の意味での根本の原因となる生活背景での問題を導き出していきます。

(※生活背景とは、普段の姿勢、身体の使い方、食事など)

ここまでしなければ、一時的には良くなるけどすぐに戻ってしまう、なかなか良くならない、また再発してしまうと言った事が起きるのです。

当院では、患者様への初回の「問診・検査」だけでなく「治療毎のヒアリング」にも力を入れているのは、本当の意味での根本治療を行うためだからです。

当院のおける肉離れ・捻挫の「改善方法」

「肉離れ・捻挫」の場合は、①患部への機械治療、②症状の原因に対して治療・指導、③原因につながる骨格の歪みに対して治療、④根本の原因となる生活背景の問題点に対して治療、指導という方法で行います。

  • 患部への機械治療とは

肉離れ・捻挫の場合、受傷した靭帯や筋肉が損傷・炎症を起こしています。

この場合は、機械治療で損傷個所の治癒を促進、炎症を抑制することが有効になります。
捻挫・肉離れの際は機械治療をお勧めします。

  • 症状の原因に対して治療・指導とは

もし筋力が低下しているのであれば、骨格の歪みにより筋力が発揮できないのか、それとも長期間における骨格の歪みで筋力そのものが弱くなってしまっているかを見極める必要があります。

そのうえで、治療なのかトレーニングなのかを選択して行い、正常な身体の機能を回復させます。

  • 原因につながる骨格の歪みに対して治療とは

解剖学的に正しい【位置】に関節を誘導して歪みを整えていきます。決して強い力で行うのではなく、優しい力で関節(骨)を動かしていきます。また、動作時でも関節が正しい位置で動かせるように、関節を実際に動かしながらも治療していきます。

  • 根本の原因となる生活背景の問題点に対して治療、指導とは

生活背景に【姿勢不良】や【食生活の乱れ】などの問題があれば、そこから「筋肉・関節・神経・筋膜・皮膚・内臓・経絡」のどこに影響が強く出ているのかを見極めて、治療をしていきます。

ただ、筋肉だけ関節だけといった一箇所だけに問題がある事は少なく、各々が相関関係にあるため複合的に治療をする必要があります。

また、治療だけでなく自宅や仕事での姿勢や、普段の食事・栄養などに対しても指導していきます。

 

「根本治療」に重要な要素、そして「健康」への考え方

上記4つ全て根本治療には必要になりますが、その中でもっとも重要なのは根本の原因となる生活背景の問題点に対しての指導になります。

というのも、例えば、肉離れの受傷直後に治療を行い、骨格の歪みを改善したとしましょう。

しかし、腸に負担がかかる食生活をしていると、腸で炎症が起きて、その周辺にある筋肉が硬くなり、神経を刺激します。そうすると、間接的に患部の痛みを誘発したり、炎症が治まりにくくなります。

そうなると、どれだけ素晴らしい治療を受けたとしても、早期に回復する事が出来ないだけでなく、再発リスクも高くなるのです。

そのため、背景にある姿勢不良を改善するのに治療以外の時間をどう過ごすのかの指導が、根本から改善するには重要になります。

実際に、【肉離れ・捻挫】なら下記の指導を行います。

  • 大腰筋を活性化して重心コントロール
  • 腸に負担が少ない食事、回復を早める栄養摂取            
  • お腹でもみぞおちを特に意識したストレッチ などです。

そして、施術中には生活背景の問題を予防するための5つのポイント①施術手技、機械)②パフォーマンス(身体操作、運動)③食事・栄養(質、量、時間)④リカバリー(睡眠、ストレッチなどのセルフケア)⑤マインド(考え方、思考のクセ)についてもお話します。

5つのポイントは、背景の問題を予防するだけでなく、もっと根幹にある【健康】においても重要な5大要素にもなるため、お伝えしています。

当院では、症状の改善はもちろん、本当の意味での根本治療、そして、その先にある【より健康な状態】=【パフォーマンスアップ】まで導くことをお約束します。

 

捻挫・肉離れの患者様の声

捻挫後の治療で、インターハイ全国8位になりました!

 

僕がホグレルを始めようと思ったきっかけは、高校の先生に紹介されたからでした。

昨夏に足首の捻挫でずっと治療していただいていた時には、足首だけでなく、いろんな場所もみていただき、おかげさまで最後のインターハイで全国8番になることができ、感謝でいっぱいです。

話を戻しますが、このホグレルというマシン、一般の方々からすると、ただの青色のマシンに思えるかもしれませんが、僕からするとまさに夢のマシンです。(笑)

というのも、あのイチロー選手がホグレルと同じ理論を用いたマシンでしなやかな体を作り、44歳の今でも若者に一切劣らず活躍されているからです。

そんなマシンを僕が2カ月続けた率直な感想は体が本当に柔らかくなった!というのと練習前に行うと調子がぐんっと上がります。

また、練習後に行うと本当に疲労がとれやすいです。

パフォーマンスアップだけでなく、コンディショニングをも担ってくれていて万能です。

先生方とはボルト選手の走りを語り合ったり、初動負荷理論の本を読んでもらったり、貸して頂いたり2人3脚で頑張っています。

より高みを目指して取り組んでいきます!これからもよろしくお願い致します!

 

 

動きがみるみる良くなっていくのを実感できます!

 

ママさんバレーの練習中に左足首を捻挫してしまいました。

3~4カ月経っても足の痛みと動きの悪さが良くならず、この機会にしっかり治したいと思い、こちらの整骨院の口コミ情報を見て受診させてもらいました。

担当の先生、スタッフの皆さんはとても優しく親切に対応してくださり、すぐに安心して通院できました。

施術もとても丁寧にして頂き、体の状態の説明もよく理解できました。

家で行うストレッチ方法も色々と教えて頂き、動きがみるみる良くなっていくのを実感できました。

 

なぜ痛みが出ているのかしっかり説明していただけます!

学校の授業で足首を痛めてしまい、来させていただくようになりました。

なぜ痛みがでているのかしっかり説明していただき自分でも理解できて良かったです。

施術はもちろん、家でできるストレッチも教えていただきました。今では足首の痛みが感じず、思いっきりスポーツを楽しめています。

スタッフの皆さん良い人なので、本当に良かったです。

 

肉離れでどうなるかと思いましたが、無事発表会で踊りきることができました!

バレエの発表会に向けてレッスン中に左ふくらはぎに肉離れをおこし来院しました。

最初はかかとを地面に着けて歩けない状態でしたが、3週間後の発表会にどうしてもトゥシューズで出たいという思いから週に3~4回通いました。

レッスンもしながらも治療だったので、少し不安や焦りもありましたが徐々に回復し、発表会では何とか踊りきることが出来ました。

いつも優しく熱心に丁寧に接してくださるスタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

 

随分と楽になりました!

足の肉離れでお世話になってから、肩の痛み、腰の痛み、首の痛みと施術していただき、以前に比べると随分楽になりました。

丁寧な施術によって、痛みが解消することにより体が軽くなってきたことを実感しています。

相性が合っていると思います。

私は姫路から通っていますが、その価値は十分にあると思っています。

先生をはじめスタッフの方にも丁寧です。今後ともよろしくお願いします。

 

治療してもらうと自分でも良くなっているのを感じます!

バレエやダンスで、もも裏の筋肉を痛めてしまい、こさせてもらいました。

中々治らず困っていたのですが、施術に加え、マイクロカレントや超音波などの治療を受けさせてもらっています。

いつも治療をしてもらうと自分でも良くなっているのを感じます。

又、様々なストレッチを教えて下さるのでとても良いです。

 

 

 

 

 

 

思っていたより早く回復しました!

段差でつまずき右足首を捻挫してしまい、ホームページをみてお世話になることにしました。

当初はつま先にしか体重をかけられなかったのですが、思ったより早く良くなり、今では正座もできるようになりました。いつも同じ先生が担当して下さり、施術の前後には必ず状態や気になる事を聴いて下さるのも安心です。

色々と質問した事も親切に教えていただき、セルフケアにも生かしています。

今は「ホグレル」というマシンも使い体幹強化に頑張っています。

 

 

 

パフォーマンスの向上を実感しています!

バレエを習っていて、中学校では陸上ホッケーの部活動をしています。小学校4年生(10才)の頃に1度右足首の靭帯がのび、そこから右足首に違和感を感じる様になりました。

自粛期間中に母がバレエをしていますが、影山鍼灸整骨院に通いだし、母のバレエでのパフォーマンス向上がみえたので、オンライン授業で部活動がなく、時間ができたので私も通うことになりました。

 

当初は治療よりもホグレルを中心に通っていましたが、学校が始まると部活動も同時に始まったので治療を中心に整骨院に通っています。

治療をしているうちにバレエ教室の生徒の方から「上手になったね」とほめられる様になり、自分でもパフォーマンスの向上を感じるので通院を続けようと思います。

 

 

 

怪我の治りが早かったことが、とてもうれしかったです!

部活中の捻挫で診察してもらいました。

治療していくうちに良くなり、治りも早かったです。ケアの方法やトレーニング方法も教えていただきました。

怪我の治りが早かったことが、とてもうれしかったです。

 

 

先生たちが優しくて良かったです!

バク転の練習をしていて、ねんざしてしまいました。整骨院は初めてだったので、ドキドキしましたが、先生たちが優しくて良かったです!

はじめは歩く時が痛かったけど、だんだん良くなってきて、練習ができるようになりました。

先生のマッサージはとても気持ちよかったです。

 

 

試合に間に合うことができました!

部活動の試合中に靭帯を切ってしまいました。

それで次の試合には間に合わないなと思っていたら、学校の先生にここの病院を教えてもらって、通わせてもらっています。

最初は右足首全体がむらさき色で、松葉杖なしでは歩けなかったけど、この病院で施術していただいてからは、みるみるうちに良くなって、1か月後の試合に間に合うことができました。

 

初めてきたときから親切に対応してくださって、毎回行くのが楽しかったです!!

中3の夏に左足首を脱臼してしまい、高校生になってバレーを再開すると、また左足首に痛みが…。ふつうに走るだけで痛くなってきたので、ネットで探して来院しました。

初めてきたときから親切に対応してくださって、毎回行くのが楽しかったです!!

治療だけでじゃなくてストレッチやトレーニング、どうして痛みがでるのか、色々と教えてもらって、とても分かりやすかったです。ストレッチやトレーニングは家でもかんたんにできるので、これからもコツコツ続けていきたいです!!

日々のトレーニング方法の相談にも乗ってくださるので、すごく頼れます!

足の甲の痛みが気になってお世話になる事にしました。

今まで行っていた整骨院では、マッサージか電気治療等しかしてもらっていなかったのですが、こちらでは足が痛くなった原因等を教えてくださり、家でのストレッチの方法等、根本的なケアをしてくださるので、すごく嬉しいです。

また、日々のトレーニング方法の相談にも乗ってくださるので、すごく頼れます。

これからも引き続きお世話になりたいです!

信頼している人の紹介で来ました!

クライミングをしていて落ちた時、着地にして足を捻挫してしまい、今回、影山鍼灸整骨院に信頼している人の紹介で来ました。

すごく丁寧に施術、治療してもらって、痛めた初日よりはるかに痛みが無くなり、動けるようになりました。

 

 

 

トレーニングも教えてもらい、だんだん良くなっていきました!

ハンドボールをしていて左足首を捻挫しました。

最初は歩くのもつらくて、足をひきずって歩いていました。何回か通っているうちに普通に歩けるようになり、傷みもひいてきました。

症状にあったトレーニングも教えてもらい、だんだん良くなっていきました。

 

 

 

体の使い方が前よりも分かるようになりました!

来院のきっかけは、左足首の捻挫をして、ホームページで整骨院を探した時にここの院を見つけたからです。

ここの院の先生方は、来院した初日からとてもいい雰囲気で居心地が良すぎて、つい大きい声で話してました!笑

岡林先生に担当していただいてから、体の使い方が前よりも分かるようになり、治療でもすぐに治すことのできる岡林先生すごいです!