西宮市で根本改善するなら「影山鍼灸整骨院」

当院のグローインペイン専門
の整体
なぜ?こんなにも
効果が
実感できるのか?

股関節

 

コロナ対策

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 股関節の前面が痛む
  • サッカーでボールを蹴る時に股関節が痛い
  • 靴下を履く動作も痛む
  • ひどい時には歩くことも辛い
  • ストレッチをしているが、なかなか治らない

↓

そのお悩みお任せ下さい!
グローインペインの専門家
責任を持って施術します!

 

 

推薦バナー

 

amazon1位

 

 

\ お客様の喜びのお声 

 

「数回の施術でグローインペインが改善!今後のスポーツや生活に役立てたい」

ランニングをしているとグローインペインで股関節が痛くなり、走るのがつらくなりました。
数回通ううちに痛みはなくなり今はランニングを楽しめる様になりました。
股関節のみならず、姿勢の悪さから色々な不調が来ている事や、ストレッチを教えて頂き、アドバイスを頂いています。
今後のスポーツや生活に役立てたいと思います。

(西宮在住 女性 主婦)

※効果には個人差があります

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにもグローイン
ペイン
改善されるのか?

 

他で良くならない理由

股関節

一般的な病院・整骨院では、「グローインペイン」に対しては、股関節内側のマッサージやストレッチ・低周波などの機械での施術がほとんどです。

しかし、「グローインペイン」は股関節周辺の筋肉を緩めるだけでは改善しません。

というのも、股関節内側の筋肉が硬くなっているのには理由があるからです。その原因を考えずに、ただひたすらストレッチやマッサージをしても原因を改善しなければ、根本的には解決しないのです。

グローインペインを解消するためには、「体全体のバランス・歪み」を見る事が重要になります。そのうえで痛みの原因となっている「骨格の歪み」を見つけて、更には原因の背景を見つけ出すことが重要になります。

 

 

症状についての説明 

股関節

グローインペインの症状は、運動時の股関節前面に痛みがあり、サッカーでボールを蹴る動作などで多く見られるのが特徴です。

最初は、練習中にのみ痛みがある程度で、日常生活では症状がありません。しかし症状が進行していくと、練習後や日常生活でも痛みが残ります。

「靴下をはく動作」や「上体を起こす動作」でも股関節の付け根、そして下腹部や太ももにかけての痛みが出てきます。

この時には、筋肉の硬さだけでなく付着部での損傷・炎症により神経が刺激されて痛みを感じています。

 

 

原因

股関節

それでは、グローインペインの代表的な原因を2つみていきましょう。

 

柔軟性の低下

特に多いのが、股関節の前面から体幹部の前面の筋肉が硬くなっているパターンです。(特に腿四頭筋~腹直筋)こうなると、ボールを蹴る際に股関節伸展(後ろに足を引く動作)の可動域が狭くなります。そのため、輪ゴムの様に筋肉を伸張した力が使えなくなります。その結果、股関節の前面、内転筋を強く収縮させることで代償するため、筋肉が過剰に収縮て神経を圧するため痛みを感じます。

 

筋力の低下

特に多いのが、股関節の伸展筋である大殿筋やハムストリングスの筋力が低下しているパターンです。

こうなると、股関節前面の柔軟性が低下している時と同様、股関節伸展(後ろに足を引く動作)が筋力の問題から出来ません。そのため、筋肉を輪ゴムの様に使えないことで、股関節を曲げる力に頼ったキックになる事で、筋肉が過剰収縮して神経を圧迫するため痛みを感じます。

 

 

当院での改善法

施術

当院は【グローイングペイン】であっても、「問診」・「検査」に力を入れています。

これは当院の施術の考え方が、症状だけをみるのではなく、その人(患者さん)の背景までみる必要があると考えているからです。

【グローインペイン】の場合、どうしても痛みの出る動作や可動・フォームなどに意識がいきます。しかし実際は、その方の背景を知らなければ、根本の原因が見えてこないのです。

もしかすると、学期末テスト前に生活のリズムが崩れたことで、自律神経などの影響から腸への負担につながり股関節の柔軟性が低下します。テストが終わり練習を再開した時には、股関節前面の硬さが出来上がっており、結果グローインペインにつながっている可能性もあります。

そうすると、筋肉だけを緩めても一時的には症状は緩和しますが、背景に対してもアプローチしなければ元に戻ってしまいます。

そのため、「問診」・「検査」の中でお話をいろいろと聞かせていただき、背景まで考えるので、初回に少しお時間を頂いています。

そして問診・検査をふまえて『状態』の説明をして、施術を行います。

施術内容は、問診・検査より考えられる原因に対して、施術方法(手技療法)を選択します。

原因が「筋肉」の場合⇒ 

機能的マッサージ・トリガーポイントを内転筋・恥骨筋などに行います。

原因が「関節」の場合⇒

AKA療法・オステオパシーを仙腸関節・股関節などに行います。

原因が「神経」の場合⇒ 

AKA療法・オステオパシーを腰椎の椎間関節・仙腸関節などに行います。

原因が「筋膜」の場合⇒ 

筋膜リリースをバックライン・フロントラインなどに行います。

皮膚が原因であれば⇒ 

推拿(すいな)を後上後腸骨棘、大転子周辺などに行います。 

内臓が原因であれば⇒ 

内臓マニュピレーションを小腸や大腸などに行います。

経絡が原因であれば⇒

経絡治療を肝経や脾経などに行います。

ただ当院では、施術方法(手技療法)は改善する方法の1つだと考えています。

 

当院で考える『根本から改善する方法』のポイントは、

  • 施術(手技、機械)
  • パフォーマンス(身体操作、運動)
  • 食事・栄養(質、量、時間)
  • リカバリー(睡眠、ストレッチなどのセルフケア)
  • マインド(考え方、思考のクセ)

になります。

そのため、施術はもちろん、それ以外の指導も行う事がほとんどです。

【グローインペイン】で考えた時に

  • 股関節の正しい使い方のトレーニング
  • 特殊なマシンで股関節の伸展動動作の獲得            
  • 股関節の可動域をアップさせるストレッチ 
  • 腸に優しい食事、対処法

などを指導します。

また5つのポイントは、改善方法になるだけでなく健康にも重要な要素になると考えています。

そして究極は、「あなたにとっての一番の名医は自分であって欲しい」という想いがあります。

というのも、施術はあなたの生活のほんの一部分にしかすぎません。また施術にのみ依存してしまうと、他人に依存してしまい自身で症状をコントロールできなくなります。それは本意ではないはずです。

そのため、私達は施術を通して、患者さん自身が、身体のケアが出来るようになるためにサポート・指導していくといった施術方針になります。

 

 

他院とは違う

↓影山鍼灸整骨院の
7つの特徴

 

①たっぷり時間を使ったカウンセリング・検査で原因を追究します

カウンセリング

痛みの本当の原因を知らずに改善は出来ません。当院では初回に30分以上の時間をかけカウンセリング・検査を行います。お客様自身も身体のエラーや違いを理解して頂けるよう詳しく丁寧に検査していきます。

 

 

ソフトな施術でお身体に負担を掛ける事はありません

施術

当院ではバキバキ・ボキボキ鳴らすような施術は行いません。痛みを感じる事もほとんどなく、お子様でも受けて頂けます。

 

 

最短で根本改善へ!お一人お一人の身体に合わせた施術

検査

お身体の状態はそれぞれ異なります。お身体を総合的に見て、カウンセリング・検査によって特定された原因に対して的確にアプローチし早期に改善へと導きます。

 

 

快適な身体を維持するためのセルフケア指導も万全です

アフターケア

施術の効果が促進され、より健康な状態になるためのアフターケアが充実。食事指導や自宅で簡単にできるストレッチなどのセルフケア指導などプロがアドバイスします。

 

 

⑤症状改善以外にも沢山の効果が期待できます

トレーニング

痛みや痺れの改善のほか、「姿勢が良くなる」「元気になる」「睡眠の質が向上」「骨盤・骨格が整う」「ボディラインがキレイに」「代謝アップ」「痩せやすい体に」などの効果が期待できます。

 

 

⑥夜21時まで/土日祝も営業で通いやすい

説明

お仕事帰りや土日祝など、お客様のご都合に合わせてご来院頂けます。

 

 

パフォーマンスアップ・スポーツの競技力アップにも力を入れています

トレーニング

「筋力」・「柔軟性」・「可動域」のアップにこだわった施術はもちろんのこと、パフォーマンスアップの為の、ワンランク上のストレッチやトレーニングの指導も行なっています。

 

 

国家資格9つ

 

 

tel:0798783647予約フォームLINEマップ

 

西宮市の整体なら「影山鍼灸整骨院」 PAGETOP