西宮市で根本改善するなら「影山鍼灸整骨院」

 

トップアスリートと呼ばれる人達は、パフォーマンス(競技力)を最大限に高めるために、24時間

の行動1つ1つに、【身体意識】を高めて、どうすればパフォーマンスアップにつながるかを徹底し

て考えています。

 

1917856-300x225

 

以前、NHKの番組で、女子サッカーなでしこジャパンの永里優季選手が日常生活の中でも意識する

ことでトレーニングが出来るとお話していました。

 

実際の例として

・朝起きて、顔を洗うとき 

・歯を磨くとき 

・買い物に行って荷物を持つとき 

これらを何気なく行うのではなく、全てどうすればパフォーマンスアップにつながるかを考えてい

ると、番組で言っていました(^^)/

 

こうした日常生活においても、永里選手はプロ意識が高くまさにアスリートの鏡ですね!!

 

また、こういったアスリートの考え方に通じる言葉に、『行住坐臥』(ぎょうじゅうざが)という

禅の言葉があります。

 

これは日常生活のすべてが修行であり、とくに規律と作法を忘れてはならないという意味です。

 

禅宗では、「行く」、「住まう」、「坐る」、「寝る」という日常の行動を四つの威儀と言い、日

常生活のすべてを指しています。(※これら4つの頭文字をとっています!)

 

という事は、 朝起きて顔を洗う ・ 食事をいただく ・ 歩く ・ 坐ること など、すべてが修行であ

り、日々の自分の言動を振り返ることだけでなく礼儀や作法にかなった立ち居振る舞い・行動をす

ることが大事だと言えます。

 

これは言いかえるなら、「正しい生き方をするためには、日常生活のすべてに意識を傾けましょ

う」というものです。

 

1333385-300x300

 

これは『施術』においても、重要な考え方だと私は考えています。

 

もしあなたが、夫婦喧嘩ですぐに腹を立てたり日頃から会社の同僚、旦那さんの愚痴ばかり言って

いたりしているとどれだけ的確な施術を受けても、施術効果は思うように得られません。

 

また、生活習慣が乱れていたり、自分の事だけしか考えない立ち振る舞いをしたりしていると、穏

やかな気持ちとは程遠く自律神経の関係で考えても、身体には良い影響がないのです。

 

というのも一回の【施術】にかける時間は1日24時間で考えると、ほんのわずかな時間でしかな

くそれ以外の時間が大半を占めます。

 

という事は、残りの時間を体にとって良い時間を過ごすかどうかでが施術効果が大きく変わるた

め、日常生活のすべてが重要になってくるのです。

 

もし施術効果が思うように感じないのであれば、一度、自身の言動や行動を振り返ってみて下さ

い。

 

 

自身も以前は、不平不満や他責の考えが強く仕事でもプライベートでもそういった傾向がありまし

た。

 

しかし、【禅の教え】を本で読んでからは少しずつではありますが改善していっています。

 

案外、自分が気付いていないけど言っていたという事はよくありますよ。

 

もし、なかなか今お悩みの症状が良くならないとお悩みでしたら、一度、日常生活(=行住坐臥)

を振り返ってみて下さいね。

 

 

西宮市の整体なら「影山鍼灸整骨院」 PAGETOP