西宮市で根本改善するなら「影山鍼灸整骨院」

 

今回も大人気シリーズ『プロテイン』の続編になります。

 

以前、ホエイプロテインWPIがおススメですよというお話を書きました。

 

しかし、そんなホエイプロテインにも欠点があったのです。

 

それは、なんと【非必須アミノ酸】のアルギニンが少ない事です。

 

ac版下A4

 

この【非必須アミノ酸】に含まれるアルギニンですが、小児では合成能力が足りないので必須アミ

ノ酸になり食事からの摂取が必要不可欠だったんです。

 

ここで、アルギニンの理解を深めて欲しいので簡単に【必須アミノ酸】と【非必須アミノ酸】の

お話をします。

 

まず、体内に必要なアミノ酸は20種類あり【必須アミノ酸】と【非必須アミノ酸】に分類され

ます。

 

【必須アミノ酸】は9種類あり体内で作ることが出来ないアミノ酸になり、非常に重要視されてい

ます。

 

【非必須アミノ酸】は11種類あり、体内で作られるアミノ酸なので、多くの方が【必須アミノ

酸】の方が大事だと一般的に考えられているので、意識的に摂取する人は少ない傾向にあります。

 

しかし、見方を変えると【非必須アミノ酸】は体内で作る必要があるアミノ酸とも言えます。

 

逆に、【必須アミノ酸】は体で作る必要がないアミノ酸とも言えます。

 

という事は、体で作る必要のない【必須アミノ酸】から体で作る必要になった【非必須アミノ酸】

であるアルギニンは、大人には必要不可欠だという事がわかるのではないでしょうか?

 

(例) 

絶対にないと困るものは体内で作る(非必須アミノ酸)

外注できるものは外で作ってもらう。(必須アミノ酸)

 

806219

 

それでは、アルギニンがどう言った働きをしてくれるかと言いますとポイントは2点です!!

 

①成長ホルモンの分泌する

②一酸化窒素(NO)を生成する

になります。

 

1011159

 

それでは、具体的にどういった働きなのかみていきましょう。

 

①【成長ホルモン】が分泌されると筋肉量の増加します。

 

また、脂肪燃焼効果があり体脂肪の減少に立ちます。

 

更には、成長期だけでなく骨を丈夫にする作用があるんです。

 

252672

 

②【一酸化窒素(NO)】が生成されると、血管は拡張して、血流を良くします。

 

またNOには、30代以降に重要な抗酸化作用もあるんです。

 

そして、アンモニアを排出して乳酸の消費を促進してくれるので、パフォーマンスアップや疲労

回復に効果があるです。

 

2015878

 

また、NOは体内で、免疫細胞であるNK細胞やマクロファージを活性化してくれます。

 

これらは、体に侵入してきた細菌やウイルスなどを食べてしまう白血球の一種になるので活性化

される事で免疫力がアップするんです。

 

どうでしょう、こうやって見るとアルギニンは凄い重要なのがわかりますね。(*^-^*)

 

という事で、ホエイプロテインを摂取されている方は、弱点を補ってくれるアルギニンを追加で

摂取する事で、健康維持はもちろんパフォーマンスアップにも役に立ちますよというお話でした。

 

 

これからも様々な角度から、皆さんのお役に立てる情報を発信していきますね!

 

 

 

余談ですが・・・

当院では、「プロテイン」などのサプリメントの摂取方法を指導する事もあります。

 

というのもプロテインやサプリを飲んでるけど、目的や用途を理解しないままとりあえず飲んで

 

 

 

いる方が多いからです。

 

155210

 

せっかく良い事をしているのに効果が出ていなければ続かないですし何よりもったいないですよ

ね。

 

私達がアドバイスする事で少しでも皆さんの努力が正しい方向に進める様にアシストできればと

思います。

 

 

 

西宮市の整体なら「影山鍼灸整骨院」 PAGETOP