西宮市で根本改善するなら「影山鍼灸整骨院」

今回は、『パフォーマンスアップ』のヒントになる1冊東大教授、そして運動科学研究所の所長でもある📕著 高岡英夫 『究極の身体』 をご紹介します!!

 

IMG_3888-300x300

 

なぜ、この本をご紹介するかと言いますと当院の『パフォーマンスアップバイブル』のベースになっている本だからです!!

 

実は、この本にはイチロー選手から宮本武蔵まで多くのトップアスリートの身体操作の秘密がここに記載されています。🏃‍♂️

 

私は以前より、多くのトレーニング方法やトレーニング理論を学び、実践してきました。

 

そして、その経験をもとに、多くのアスリートや学生の指導をしてきました。

 

しかし、同じトレーニングを指導しているのに 「上手くなる選手」 と「上手くならない選手」 がなぜ?いるのだろうと悩んでいました。

 

そんな時に、私の悩みをすべて解消してくれたのが、この本だったのです。 

 

現在では、インターネットの普及により世界で活躍するトップアスリートの映像やトレーニングの様子を見る事ができます。

 

また、トレーニングだけで考えてもウェイトトレーニング、体幹トレーニング、初動負荷トレーニング、TRX、加圧など多くのトレーニング方法が存在しています。

 

そして、多くの情報を手に入れる事ができるのですがどのトレーニングにも賛否両論の意見が多くあるのも事実です。

 

私は、どのトレーニングもパフォーマンスアップした人がいるのであれば正解であると考えていました。

 

これは、【指導する側】の経験がベースとなっている事や【指導される側】の感覚が選手それぞれ異なることからパフォーマンスが上がった人もいれば変わらない人もいるのです。

 

ただ、これではパフォーマンスアップの定義が無い事になります。

 

 

そこで、各々のトレーニングでどうしてパフォーマンスがアップするのかを追求・実践していきました。

 

その結果、各々のトレーニングでパフォーマンスアップする「共通点」が分かったのです。

 

その絶対的な 【前提条件】 = 共通点 が分かったのです。

 

それが軸(センター)が形成・意識できているかどうかだったんです。

 

IMG_3890-196x300

 

軸が形成・意識できると全てのトレーニングで効果が出せる事がこの本をヒントに分かったのです。

 

現在では、この 『究極の身体』 を参考に患者さんに対して「日常生活」 や 「スポーツ」 での正しい身体の使い方を指導させて頂いています。

 

そして、私自身はもちろん、スタッフにも軸を意識してもらう事で、施術効果・施術のパフォーマンスもアップしています。

 

今では、多くの患者さんにパフォーマンスアップの相談を受けるのですが、その際によく聞かれる「どのトレーニングが良いですか?」と言った今までのトレーニング論争に終止符が打てる様になりました。

 

もし、現在パフォーマンスに悩んでいる方にはあなたの新しい扉を開く一冊になるはずです‼️

 

ただこの本は、非常に面白いのですが医療従事者でも、1回で理解するのが大変です。

 

そのため、何度も読み返す、もしくは、わからない時は当院にご相談下さい。

 

また、自分で勉強は苦手、理論はいいので方法を教えてほしいという方も、是非一度ご相談ください!!

 

当院が、あなたの成長をお約束します!!

 

 

 

 

西宮市の整体なら「影山鍼灸整骨院」 PAGETOP