西宮市で根本改善するなら「影山鍼灸整骨院」

 

今回は、「腰痛改善には○○の柔軟性が必要です」についてお話します!!

 

いきなりですが、○○とは・・・正解は、【背骨】なんです!!

 

1935978

 

それでは、なぜ『背骨の柔軟性』が腰痛改善に必要なのかお伝えします。

 

まず、背骨は24個の骨が連なってできているのですが、腰椎と言われる腰の骨は5つになります。

(※仙骨と尾骨を除いた数です。)

 

そして、痛みの出る所の考え方としてシンプルにお伝えするなら、【痛みの出る所】 = 【頑張っ

ている所】なんです。

 

そう考えると、腰の5つの骨が頑張っていて、他の背骨がさぼっていると考えられます。

 

これらを踏まえて計算すると、【24個の背骨】 - 【頑張っている腰の骨5個】= 【さぼってい

る背骨が19個】 になるので、腰の骨はめちゃくちゃ大変ですよね。

 

しかし、さぼっている背骨19個が仕事をしてくれると腰の骨にかかる負担はかなり減りますよね

(^_-)-☆

 

そして今回、特にお伝えしたかったのが背骨でも特に『胸椎』と言われる腰の上にある12個の骨な

のです。

 

この『胸椎』は体を捻る動きや前後にも良く動きます。

 

しかしデスクワークなどで頭が前いくような不良姿勢が長時間続くと、背中の筋肉は引っ張られて

硬くなります。

 

534483-1

 

そうなると首を支える背中の筋肉は、背骨(胸椎)に付いているので、筋肉と一緒に背骨も固くな

ってしまうのです。

 

その状態で、生活の中で屈んだり、反ったり、捻ったりしていると、胸椎が固まって動かないので

腰の骨ばかりで動きを作ります。

 

その結果、腰の骨が頑張りすぎる事で腰を痛めてしまうんです。

 

007653

 

ただ胸椎は、どうしても硬くなりやすい場所になるので普段からストレッチなどで柔らかくするこ

とが重要になります。

 

下のインスタに簡単な【胸椎(背骨)のストレッチ】を載せていますので、是非参考にしてくだ

さいね。

 

という事で、腰痛改善には、背骨でも 『胸椎』 の柔軟性が大事ですよ、と言うお話でした。

 

 

余談ですが・・・

当院で指導する 『ストレッチ』 ,の内容ですが、一般的な股関節や肩甲骨のストレッチ以外にも

「背骨のストレッチ」もお伝えしています。

 

というのも、多くのトップアスリートを研究していく中で一般の方との決定的な違いは、背骨に

あったからです!!

 

そうなんです、背骨が動くだけで、症状の改善はもちろんパフォーマンスが確実にアップするんで

すよ!!

 

 

という事で、これからも様々な角度から、皆さんのお役に立てる情報を発信していきますね!

 

 

西宮市の整体なら「影山鍼灸整骨院」 PAGETOP