西宮市で根本改善するなら「影山鍼灸整骨院」

【ビタミンC】はどれくらい必要?

168132-300x225

今回も、以前の内容の続きになる『ビタミンC』についてのお話です。いきなりですが、私たちの健康維持には日本の摂取基準より多くの『ビタミンC』が必要なんです。

理由としては、というのも、日本の栄養摂取基準は健康維持が目的ではないからです。

これは、日本と海外(アメリカ)の摂取目安の考え方の違いを見てみるとわかりやすいです。

・ 日本 :生きていくうえで最低限の基準

・ 米国 :健康維持のために必要な基準

となります。

 

日本人の1日に必要なエネルギーや栄養素量を示した「日本人の食事摂取基準(2015年版)」(厚生労働省)で調べてみると、15歳以上の男女においての『ビタミンC』摂取目安は1日100mgが推奨量とされています。(妊婦110mg、授乳中の女性は145mg)

これは、海外の摂取目安と比較すると数十倍も少ないんですよ。

1063672-300x225

また、【ビタミン】は【脂溶性】【水溶性】に分けられますが、ビタミンBC【水溶性】になります。この【水溶性】の特徴は、体に蓄積されずに吸収されなかったものは体外に流れ出ます。

という事は、摂取目安の100mgを基準にして食事で取ると、100%吸収できれば良いですが、出来なかったものは体外に流れ出てしまいます。

なので、摂取目安より多くの量を摂らないと、最低基準の100mgも体内に取り込めていないんです!!

わかりやすい例では、ビタミンB(チョコラBBなど)のサプリを飲んだ時に、尿の色が濃い黄色になっていた事があると思います。

これは吸収されなかったビタミン(B2)が体外に排出された状態です。なので、100%吸収するというのは、限りなく不可能だと考えて下さい。 

そこで、おススメの『ビタミンC』摂取方法は、一回で大量に摂取するのではなく、血中のビタミンC濃度を高く保つためにも、こまめにビタミンCを摂取する事です。

そして一回に、少し多めの500~1000mgを数回(3時間ほど空けて)に分けて、2gを目安に摂取してみて下さい。

風邪やケガなど、体調によっては、3~5g摂取するとより効果が得られやすいですよ。

ただし、1回で吸収できる量にも限界がありますので、間隔をしっかり開けて一回で1g以上は飲まない様にして下さいね(※ビタミンCは飲みすぎると、ビタミンCスプラッシュという限りなく水に近い下痢になりますよ(+_+))

という訳で、ビタミンCがどれくらい必要か参考になりましたか?

はい、今回はここまで(^_-)-☆

 

余談ですが・・・

当院では、【スポーツ】をされている方が多く来院されますが、試合が続いたり、練習量が増えてリカバリー(疲労回復)を早めたい方にも『ビタミンC』の摂取をおススメしています。

よく、患者さんから「ポッカレモンはどうですか?」と聞かれますが以前、ブログにも書きました濃縮還元の問題を考えないとダメなんです。

そしたら、「レモンで摂ります!」となるのですがレモン1個で20mgなので、2グラム摂取しようと思うと100個食べないとダメなので現実的に難しいですよね(+_+)

こういった理由から【サプリ】での摂取をおススメしています!!

093917-300x300

実際に、ビタミンCを大量に摂取する事で疲労回復が早くなり、次の日もしっかり動けたという人もたくさんいますよ。!(^^)!

という事で、これからも様々な角度から皆さんのお役に立てる情報を発信していきますね!

西宮市の整体なら「影山鍼灸整骨院」 PAGETOP